スポーツあれこれ

これから身近なスポーツについて思ったこと、感じたことを載せていこうと思います。日頃よく見ているのはシンシナティレッズを中心としたMLBや浦和レッズ、カープ、ライオンズなどになります。

【MLB】大谷翔平、鈴木誠也、そして3Aですが、秋山翔吾の現在の成績、状況について


大谷もいまいち調子が上がらないですね。

 

昨日は投げている途中で腰に違和感を感じたようで、大したことがなければいいですが、ちょっとしたけが、違和感が結構ピッチングやバッティングに影響を与えたりするのでちょっと心配です。

 

5月初旬にも書きましたが、昨年の成績と見比べてみると、

昨年は、

4月:打率284,8本塁打、19打点

5月:打率245,7本塁打、21打点

でした。

 

今年は、ここまで、

4月:打率247,4本塁打、11打点

5月:打率249,5本塁打、18打点

です。

 

5月のはじめはもう少しよかったですが、5月の終わりごろではまだあまり変わってないですかね。

 

どうしても昨年のよさと見比べてしまいますが、昨年は6,7月に2ヶ月連続ア・リーグ月間MVPを受賞するほど活躍していましたので、これからの季節に期待ですかね。

 

鈴木誠也も5月になってからいまいちですね。

 

今年は、ここまで、

4月:打率279,4本塁打、14打点

5月:打率211,0本塁打、 7打点

です。

 

こちらも4月はよかったですが、5月はいまいちですね。

昨日の走塁でも、左手薬指骨折?とい報道もありましたので、この影響もちょっと心配です。

 

MLBの場合、若干調子が悪い状態の時に代わりの選手が活躍すると、すぐに使われなくなったりするのでそういう面でも心配です。

 

少しでも早く治して早めに復帰、活躍することに期待です。

 

 

最後にもう1人は、秋山翔吾ですね。

 

現在、パドレス傘下の3Aですが、昨日まで?10試合連続安打でその時点で、

打率340、1本塁打、12打点

です。

 

昨日は、その前日延長12回のナイターで次の日の午前11時試合開始だったので休養予定だったのが、左翼手のけがで急遽途中出場となりながら、

4打数2安打1打点

でした。

 

今日は疲れもあってか3打数で無安打だったようですが、開幕直前で急遽状況が変わり、シーズン途中からの新天地への合流のなかではよくやっていると思います。

 

ただし、現在マイナー契約なので、MLB側の選手の状況などがあるためどの程度の活躍で上げてもらえるかはかなり運次第というところもあるのかもしれません。

 

本人は、「なかなか上げてもらえないような状況が続いてもここでの今の経験は今後に必ず役に立つはず」というようなことを言っているようです。

 

いずれにしても継続してアピールし続けていって欲しいです。

 

関連記事:

【MLB 大谷翔平】祝 日米通算150本達成! - スポーツあれこれ

 

【MLB 大谷翔平】ついに「単なる通過点」の100号到達 - スポーツあれこれ

 

【MLB 大谷翔平】やっと調子があがってきたか、2打席連発の次の日はフェン直2塁打 - スポーツあれこれ

 

【MLB】ちょっと心配ですかね、鈴木誠也、大谷翔平の初年度はどうだったかというと、 - スポーツあれこれ

 

【MLB 先頭打者ホームラン、1試合2ホーマー】ものがちがいますね、大谷は - スポーツあれこれ

 

【MLB やっと開幕】今年も活躍しそうな大谷翔平、その年俸は?(2021年、2022年) - スポーツあれこれ

 

【MLB やっと開幕】 今シーズンも期待が持てそう、大谷、ダルビッシュ、鈴木誠也 - スポーツあれこれ

 

【MLB 日本人選手】大谷翔平はどれくらいやれるか「今年の予想」 - スポーツあれこれ

 

 

<PS4版>eBASEBALLパワフルプロ野球2020

新品価格
¥2,356から
(2022/2/22 19:45時点)

実況パワフルプロ野球 - Switch

新品価格
¥6,400から
(2022/2/22 19:49時点)