スポーツあれこれ

これから身近なスポーツについて思ったこと、感じたことを載せていこうと思います。日頃よく見ているのはシンシナティレッズを中心としたMLBや浦和レッズ、カープ、ライオンズなどになります。

MLB

【MLB 大谷翔平】MVP争いはどうなるか、今年の成績を昨年と比べてみると

大谷選手1年間お疲れ様でした。 最終戦はいい投球をしていたにもかかわらず、勝ち星に恵まれず残念だったです。 これで、今年度は、 打者 打率:273、本塁打:34,打点:95、OPS:875 投手 防御率:2.33,勝利数:15、敗戦数:9、奪三…

【MLB】大谷翔平、MVP論争。。。

MVP論争はすごいですね。 個人的には大谷の二刀流の価値はジャッジ以上ではないかと思っているのですが。 打者であれだけ打ちながら投手もやる大変さは並大抵ではないのではないかと思います。 投手側の評価が全体的に低いのではないかと思えてしまいます…

【MLB 大谷翔平】2桁勝利2桁ホームランを達成後の今期の目標は?

念願の2桁勝利2桁ホームランを達成し、あと、話題にあがっているのは、投手と打者での規定打席、規定投球回クリアあたりですか。 現在の成績は、 打者 打率:.259(35位)、本塁打:26(5位),打点:68(7位) リーグトップが、打率:.336…

【MLB 大谷翔平】やっと到達、20本塁打!

やっと20本に到達しましたね。 前日は味方が点をとってくれずに惜しくも勝利できませんでしたが、これで、今シーズンの成績は、 打率:.259、本塁打:20、打点:57、OPS:840 になりました。 投手の方は、 勝利:9、敗戦:5、防御率2.80…

【MLB 大谷翔平】祝 2年連続投打ともにオールスター選出!

野手に加え投手でのオールスター選出おめでとうございます! 打者(DH)の方がアルバレスがいて微妙でしたが、投手の方はこれだけ結果を残していればほぼ間違いなしでしたかね。 昨シーズンのオールスター前の成績が、 2021前半(オールスター前) 打…

【MLB 大谷翔平】祝 オールスター ファン投票選出!

大谷選手ファン投票でのオールスター選出おめでとうございます! DH部門の中間投票ではかなりの差をつけられての2位で、しかもトップのアルバレスとの比較では数字上は下回っているように見えるのでちょっと厳しいかと思っていましたが、見事逆転で選出され…

【MLB 大谷翔平】残念、6月月間MVP受賞ならず

6月の月間MVPが発表になりました。 大谷は残念ながら選ばれませんでした。 6月の成績は、 打者: 打率:.298、6本塁打、17打点 投手: 4勝1敗、防御率1.52、29回2/3で38奪三振 でした。 4勝は自己最多タイでリーグトップタイ、防御率1.52もかなり素晴らし…

【MLB 大谷翔平】8回2安打無失点!延長戦あけでの圧巻のピッチング

最高ですね。 前日に2発8打点あげて延長11回の激戦を戦った次の日にピッチャーで8回を2安打無失点で抑え込むとは圧巻です。 相手が中地区最下位のロイヤルズというのもあったかもしれませんが今季最多の8回を投げて自己最多の13奪三振でした。かな…

【MLB】大谷翔平、劇的スリーラン!2発に、メジャー日本人最多8打点!

さすがですね。 2発、8打点で2本目は土壇場での同点スリーランですか。 なにかやはり”もっている”というやつですかね。 残念ながら試合は延長戦で負けてしまいましたが、これで6月は、 打率.288、4本塁打、13打点 になりました。 月別で見ると、 …

【MLB】大谷翔平上昇中、3安打、3打点、13号本塁打

得意の?6月に入って徐々に調子が上がってきましたね。 今シーズンの打撃は、ここまで、 4月 打率.247、4本塁打、11打点、OPS722 5月 打率.250、7本塁打、21打点、OPS858 6月 打率.286、2本塁打、5打点、OPS875(6/12現在) となっています。 6月はまだ1/3強…

【MLB 大谷翔平】見事連敗脱出、さすが二刀流、逆転弾!

最後に止めたのは大谷でしたね。 逆転2ラン&7回1失点での4勝目非常によかったです。 結果的には12号逆転ツーランを放って160km超連発での勝利なのでなにもいうことはないかもしれませんが、結構内容はあぶなかったですね、よく持ちこたえたという感じです。…

【MLB】大谷翔平、鈴木誠也、そして3Aですが、秋山翔吾の現在の成績、状況について

大谷もいまいち調子が上がらないですね。 昨日は投げている途中で腰に違和感を感じたようで、大したことがなければいいですが、ちょっとしたけが、違和感が結構ピッチングやバッティングに影響を与えたりするのでちょっと心配です。

【MLB 大谷翔平】祝 日米通算150本達成!

150本達成、また1つやリましたね。 今年はピッチャーの調子の方がいいかと思っていましたが、ここに来てバッターの方の調子もまた上向いてきたというところですかね。 この150本の内訳を見てみると、

【MLB 大谷翔平】ついに「単なる通過点」の100号到達

ついにホームラン数が100号に到達しました。

【MLB 鈴木誠也】新人王オッズの記事あり、メディアは復調予測

MLBの新人王オッズの記事がありました。

【MLB】ついに出場!秋山翔吾、パドレス傘下から復活へ

秋山がやっとパドレス傘下で出場の機会までたどり着けて良かったです。 5打数1安打2打点ということですが、試合勘がまだあまりなく、3Aのピッチャーをはじめて打つような中ではまずまずだったのかもしれません。

【MLB 大谷翔平】やっと調子があがってきたか、2打席連発の次の日はフェン直2塁打

投手の方はいい調子かと思っていましたが、打撃の方もようやく調子が上がってきたみたいですね。 昨日がホームラン2発で、今日も2安打、うち1本はフェンス直撃の2塁打ということで、スイングスピードやバットコントロールがかなり良くなってきている気が…

【MLB】ちょっと心配ですかね、鈴木誠也、大谷翔平の初年度はどうだったかというと、

4月の月間最優秀新人に輝いてよかったと思っていたら5月はちょっと正念場ですね。 一気にダウンしたようなのでちょっと心配ですが。 1年間の中で何回かはこういうことはあると思うので、早めに修正できるかどうかですが。

【MLB 菊池雄星】大谷翔平、鈴木誠也に続け、11連勝中のヤンキースを止めた!

今日は久々によかったみたいですね。 11連勝中のヤンキース相手に6回3安打7奪三振1失点なので悪くはないですね。 移籍をしてからいい試合がほとんどなかったのでこのままずるずるといってしまうのではとも思っていましたので、ここで連勝中のヤンキー…

【MLB 祝 週間MVP受賞 鈴木誠也】神ってる!

週間MVPおめでとうございます。 適応はできそうだと思っていましたが、ここまでやるとは思っていませんでした。 見たところでは、周りの選手と比べても遜色なくパワーがありそうなのと、インパクトの瞬間の?スイングスピードがはやく、バットの芯にボー…

【MLB 先頭打者ホームラン、1試合2ホーマー】ものがちがいますね、大谷は

さすがですね、大谷は。 先頭打者ホームランと1試合2ホーマーとはやはり持っている選手という気がします。 レンジャースとは相性がいいという話を聞いたような気がしますが、ここぞというところではななめ上をいってきます。 これまで個人的には1番バッタ…

【令和の怪物 佐々木朗希】歴史が変わった!祝 完全試合達成

ちょっと別次元ですね。 2月の終わりごろに、佐々木朗希が本物になってきたのではないかと思って「今年は楽しみだ」というようなことを書きましたが、まさかここまでとは思いませんでした。 sportsarekore.hatenablog.com 徐々に投球回数を増やしてまずは完…

【MLB やっと開幕】今年も活躍しそうな大谷翔平、その年俸は?(2021年、2022年)

MLBやっと開幕しました。 大谷、ダルビッシュ、鈴木誠也と今シーズンも活躍してくれそうないい出だしになっているようですね。 その中でですが、その大谷翔平の年俸はいったいいくらだったのか、他の選手と比べるとどれくらいなのかというところですが、…

【MLB やっと開幕】 今シーズンも期待が持てそう、大谷、ダルビッシュ、鈴木誠也

やっとのことでMLB開幕しました。 ここのところコロナがらみが続いていましたが、今年もかなりごたごたしましたがやっと開幕にこぎつけました。

【MLB 日本人選手】大谷翔平はどれくらいやれるか「今年の予想」

今年はどれくらい打てるだろうか。投げては10勝できるかどうかか。 大谷に関しては、体は去年よりがっしりした感があります。 笑顔があふれているのでひじの状態なども昨年よりかなりいいのではないかと思います。

【MLB レッズ秋山 残念】開幕28人枠外れる

ちょっと残念でした。 今年が3年契約のラストで、カステヤーノスやウインカーが移籍して、なおかつナ・リーグにDH制も導入されたので出番は増えるかと思っていましたが残念です。

【MLB】鈴木誠也 シカゴ・カブス移籍決定

鈴木誠也がカブスに決まりましたね。 5年総額101億円、年平均約20億ということです。 最近の日本人野手で見ても、確か筒香が2年12~13億、年平均で6億くらい、秋山が3年21~22億、年平均で7,8億くらいだったかと思いますので、年齢の若さもありますが期待の高…

【MLB】 通算ホームラン数ランキング  2022年版

MLB通算ホームランランキングというものが2022年版ということで載っていました。 1,2位あたりはなんとなくわかっていたけどその先はどうだったっけというところもあったのでここに載せておきます。

【MLB FA市場】メッツ 雄星に熱視線、誠也とW獲りもありか

菊池雄星がメッツから熱視線ということです。 まだまだ労使交渉は続いていますが、交渉後に向けてそろそろ動く準備をしているようなかんじでしょうか。

【令和の怪物 佐々木朗希】昨日の練習試合結果、順調ですね、海外の反応や昨年の成績はどうだったか

またやりました。 26日の西武戦で3回無安打、7奪三振、無失点でした。 球速は最高で158kmだったようですが、あまり球速を意識してけがをしても仕方がないのでいいのではないでしょうか。 1回先頭打者から3者連続三振、2回1死から4者連続三振と内容もすばらし…