スポーツあれこれ

これから身近なスポーツについて思ったこと、感じたことを載せていこうと思います。日頃よく見ているのはシンシナティレッズを中心としたMLBや浦和レッズ、カープ、ライオンズなどになります。

サッカー日本代表発表

日本代表メンバーが発表されました。

 

予選の途中でなかなか変えづらいのもあるんでしょうが、確かに代り映えしないですね。

国内組を呼んでやっていた合宿メンバーからはほとんど選ばれていないということです

かね。

 

今回の国内組から選ばれたのは6人です。

大迫、酒井、長友、権田は元々の主力メンバーで、

谷口は吉田麻也が出場できないための代役という以外では、山根が選ばれた程度です。

 

結果から見ると、今回の合宿は、大迫、酒井、長友、権田の元海外の国内組がJリーグ

のない期間中のコンディション調整のためとけが人吉田麻也の代役選出がメインだった

ということなのかもしれません。

 

かなり合宿の中身が良かったようなのでもったいない気もしますが。

本来やる予定だった練習試合のウズベキスタン戦で、そのメンバーで試合を一度見てみたかった気は非常にしますが。

 

江坂、脇坂などはかなりよかったようであり、大迫、武藤なども現在同じチームでやっ

ていていきがあっていたようなのでみたかったですね。

 

ちなみにとあるブラジルメディアが年末年始頃に選んだ前半戦欧州最高の日本人

ベスト5は、

 

1.冨安健洋

2.古橋亨梧

3.伊藤純也

4.三苫

5.伊藤洋輝

 

となっていました。

 

現状、一番調子がいい選手たちということなんでしょうが、この中では、今回の代表に

入っているのは富安と伊藤純也だけですね。

 

古橋、三苫はけがで、伊藤が選ばれていないということになるかもしれませんが、けが

による影響を含めて、現在一番調子がいい選手と見られている選手の中から5人中2人

しか出れていないというのはちょっとさみしい気がします。

 

それに多少なりとも関連するかもしれませんが、現在海外で活躍している選手たちの出

場状況などを簡単に調べてみましたのでその結果を以下に載せておきました

(参考用でありそれぞれの国の1部リーグにいる選手までとなります)。

 

 

sportsarekore.hatenablog.com

 

 

次の2つは絶対に勝たなければいけない2連戦なので選ばれた選手たちにはがんばって結

果に結びつけて欲しいです。